北海道リンパ浮腫診療ネットワーク

会則

第1章
(名称)

本会は、北海道リンパ浮腫診療ネットワークと称する。

第2章
(目的)

本会は、北海道のリンパ浮腫患者が在住地域で適切な診療を受けられるよう、診療者相互が連携して協力体制を確立し、診療レベルの向上および患者のQOL改善に寄与することを目的とする。

第3章
(事業)

本会は、第2章の目的達成のため次の事業を行う。

  1. 年1回学術集会・総会を開催(総会は学術集会開催時に行う)
  2. リンパ浮腫患者受け入れ体制および施設間連携の確立
  3. リンパ浮腫診療に関する会員相互の情報交換
  4. リンパ浮腫診療の情報収集と提供
  5. 会員施設対象の研修会等を開催
  6. その他第2章の目的を達成するために必要な事業
第4章
(会員)
  1. 正会員
    本会の目的に賛同する医療従事者・医療機関で、入会を届け出た者。
  2. 賛助会員
    本会の目的に賛同しこれを援助する者で入会を届け出た団体または個人。
第5章
(役員)

本会は、第2章の目的達成のため次の事業を行う。

  1. 本会には、代表1名および副代表1名、若干名の常任幹事、庶務幹事、監事1名をおく。これらをもって、本会の円滑な運営を目的として、役員会を構成する。
  2. 代表は本会を代表し、会務を総括する。
  3. 副代表は代表の指名により定め、代表を補佐し、代表不在の場合は会務を代行する。
  4. 常任幹事、幹事は実務を担当する。
  5. 監事は経理を監査する。
  6. これら役員の任期は2年間とし、再選を妨げない。
  7. 事務局は、北海道大学大学院医学研究科生殖内分泌・腫瘍学分野におく。
第6章
(会議)

本会の会議は代表が招集する。役員会は必要時、随時開催する。

第7章
(運営)
  1. 本会は、学術集会参加費・寄付金・その他の収入(寄附・助成など)によって運営される。
    学術集会参加費:
    (1)正会員  1,000円
    (2)会員以外 1,500円
  2. 本会の事業年度は4月1日~3月31日の1年間とする。
  3. 学術集会を共催で行う場合は、共催者との協議の上で決定する。
附則
本会則は、平成27年7月21︎日より施行する。